花々と華やかに送る海洋散骨
Free Call   0800-888-8788
散骨クルーズ・イメージ
散骨クルーズ・イメージ

海洋散骨・乗船前の準備

HOME | 散骨当日のご案内 | 乗船前の準備

HOME | 散骨当日のご案内 | 乗船前の準備

海洋散骨・乗船前の準備

大切な散骨の当日、船に乗った瞬間から不快な気分が増し、散骨ポイントに到着した時には吐き気が襲い散骨出来ない...この様な事にならないように、前日の準備をご案内いたします。

大切な散骨の当日、船に乗った瞬間から不快な気分が増し、散骨ポイントに到着した時には吐き気が襲い散骨出来ない...この様な事にならないように、前日の準備をご案内いたします。

体調管理


体調が優れない時に船に乗ると酔いやすく、体調不良が加速する場合があります。吐き気などで散骨が出来なくなる方もいらっしゃいます。体調管理に十分気を付けてお過ごし下さい。

軽く食事を必ず摂る


満腹や空腹の状態は船酔いを促進させます。乗船する1時間前に軽く食事を済ませ、少し消化された状態で乗船されることをお勧めします。

消化のよい食事にする


胃や腸に残ると船酔いをしやすくなります。脂質や食物繊維の多い食べ物は残りやすい食べ物ですので控えていただくと船酔いを防ぐことが出来ます。

柑橘類は控えましょう


柑橘系の果物やジュースは乗り物酔いの促進する効果がありますので、乗船前は控えることをお勧めします。

過度なアルコール摂取は控える


アルコールが原因で船酔いすることはありませんが、船の揺れで前日のお酒が残り気持ち悪さが加速することが考えられます。散骨クルーズの先日は適度な飲酒をお勧めします。

十分に睡眠をとる


海洋散骨の前日は十分な睡眠をとり、乗船することをお勧めします。睡眠不足は船酔いをしやすくなります。

酔い止め服用する


酔い止め薬は乗船される1時間~30分前までに服用下さい。
「船に弱い方」「風やうねりが強い日」は乗船される1時間~30分前までに薬を服用されることをお勧めします。乗船されてから服用すると下船するころに効き始めることもありますので、必ず乗船1時間前ごろに服用して下さい。また、酔い止め薬には睡眠作用を引き起こしやすいタイプもありますので、薬の作用をよく見て服用されることをお勧めします。

船酔いについて


船酔いは陸上の乗り物とは異なる船の揺れによって起きるものです。
船は水面に浮きながら移動しますので、上下左右に揺れる独特な動きをします。更に波や風、うねり、周辺を行き交う船の影響(引き波)受け、様々な揺れを繰り返します。それにより、内耳にある三半規管や前庭が刺激を受け、自律神経系や平衡感覚が乱され、船酔いが起こります。また、船が上下左右に強く動かされることにより、胃や腸などの内臓が揺さぶられ、吐き気を催します。

体調管理


体調が優れない時に船に乗ると酔いやすく、体調不良が加速する場合があります。吐き気などで散骨が出来なくなる方もいらっしゃいます。体調管理に十分気を付けてお過ごし下さい。

軽く食事を必ず摂る


満腹や空腹の状態は船酔いを促進させます。乗船する1時間前に軽く食事を済ませ、少し消化された状態で乗船されることをお勧めします。

消化のよい食事にする


胃や腸に残ると船酔いをしやすくなります。脂質や食物繊維の多い食べ物は残りやすい食べ物ですので控えていただくと船酔いを防ぐことが出来ます。

柑橘類は控えましょう


柑橘系の果物やジュースは乗り物酔いの促進する効果がありますので、乗船前は控えることをお勧めします。

過度なアルコール摂取は控える


アルコールが原因で船酔いすることはありませんが、船の揺れで前日のお酒が残り気持ち悪さが加速することが考えられます。散骨クルーズの先日は適度な飲酒をお勧めします。

十分に睡眠をとる


海洋散骨の前日は十分な睡眠をとり、乗船することをお勧めします。睡眠不足は船酔いをしやすくなります。

酔い止め服用する


酔い止め薬は乗船される1時間~30分前までに服用下さい。
「船に弱い方」「風やうねりが強い日」は乗船される1時間~30分前までに薬を服用されることをお勧めします。乗船されてから服用すると下船するころに効き始めることもありますので、必ず乗船1時間前ごろに服用して下さい。また、酔い止め薬には睡眠作用を引き起こしやすいタイプもありますので、薬の作用をよく見て服用されることをお勧めします。

散骨当日の服装

服装


・喪服は厳禁です
・必ず平服でお願いします
・女性の方もパンツスタイルがお勧めです
・厚着をすると酔いやすくなります。
・締め付けのきつい服装は船酔いを招きやすくします。


・履きなれた靴をお勧めいたします
・ヒールの高い靴はお勧めできません
・長靴の必要はありません

服装


喪服は厳禁です

必ず平服でお願いします
女性の方もパンツスタイルがお勧めです
<注意>
厚着をすると酔いやすくなります
締め付けのきつい服装は船酔いを招きやすくしま


履きなれた靴をお勧めいたします

ヒールの高い靴はお勧めできません
長靴の必要はありません