花々と華やかに送る海洋散骨
Free Call   0800-888-8788
散骨クルーズイメージ

海洋散骨のよくある質問・船について

散骨クルーズ・イメージ

海洋散骨のよくある質問
船について

HOME | よくある質問 | 船について

HOME | よくある質問 | 船について

散骨クルーズで使用している船は正規客船です。遊覧運行をしている会社所有の船です。船により大きさや内装が違います。また全てキャビン(屋根付き客室)があり、冷暖房も完備されている船を使用しています。各エリアのページにてご覧いただけます。


散骨クルーズは海洋散骨という大切な時に相応しい船を選び、使用しています。清潔で、清掃が行き届き、家族やゲストが安心して乗船し、散骨をしていただけるクオリティの高い船です。

船に酔いやすいと不安な方は、乗船する1時間~30分前に酔い止め薬を服用されることをお勧めします。散骨クルーズでは契約時に船に酔わないための準備をご案内しています。


船に酔いやすい方は海況が安定している時に散骨をされることをお勧めします。散骨するエリアやポイントにより海況が違います。安定することが多い季節や時間帯を選ぶ事も清々しく散骨出来るポイントです。お気軽に問合せ下さい。

散骨クルーズでは乳幼児の小さなお子様も多く乗船されています。小さなお子様専用のライフジャケットも装備されています。

全ての船がベビーカー持ち込むことが出来ます。船の大きさや形態により、乗船場所や方法が違います。一部の船はベビーカーに乗せたまま乗船していただける船もございます。事前に問い合わせ下さい。

散骨クルーズで使用しているほとんどの船がペットの乗船が出来ません。尚、介助犬の同伴は可能です。尚、船会社に事前に申請が必要となりますので、予約申込時にお知らせ下さい。尚、湘南の船(ビックタッグ号)はキャリーに入った状態であれば乗船可能です。

海は潮の満ち引きの関係で海面の高さが変わります。それに伴い、乗船場所も状態が変わります。そのため、車椅子に腰かけたまま乗船することが出来ません。また、安全上、揺れる船上で自立歩行ができない方は乗船をご遠慮いただいています。

散骨クルーズで使用している船は全てトイレが完備されています。トイレは洋式タイプです。

散骨クルーズで使用する船は全て屋根のある客室(キャビン)があります。キャビンにはソファーが備え付けてあり、乗船中はゆったりと寛ぎながらお過ごしいただけます。

散骨クルーズで使用する船は全て屋根がある船です。尚、船により散骨をするデッキスペースに屋根がありません。屋根のない船は雨天時に散骨が出来ないため、延期となります。

船に食べ物や飲料を持ち込んでいただき、乗船中に飲食をしていただいても大丈夫です。

散骨クルーズで使用している船のほとんどがデッキスペースに限り喫煙可能です。

散骨クルーズでは船会社の保険を利用することとなります。船会社は旅客船事業者として船客傷害賠償責任保険に加入しています。


保険は年齢関係なく乳幼児も1名として船に乗船を知らせ、保険の対象となります。 

散骨クルーズで使用している船は客室(キャビン)に冷暖房が完備されています。

散骨クルーズで使用している船は正規客船です。遊覧運行をしている会社所有の船です。船により大きさや内装が違います。また全てキャビン(屋根付き客室)があり、冷暖房も完備されている船を使用しています。各エリアのページにてご覧いただけます。


散骨クルーズは海洋散骨という大切な時に相応しい船を選び、使用しています。清潔で、清掃が行き届き、家族やゲストが安心して乗船し、散骨をしていただけるクオリティの高い船です。

船に酔いやすいと不安な方は、乗船する1時間~30分前に酔い止め薬を服用されることをお勧めします。散骨クルーズでは契約時に船に酔わないための準備をご案内しています。


船に酔いやすい方は海況が安定している時に散骨をされることをお勧めします。散骨するエリアやポイントにより海況が違います。安定することが多い季節や時間帯を選ぶ事も清々しく散骨出来るポイントです。お気軽に問合せ下さい。

散骨クルーズでは乳幼児の小さなお子様も多く乗船されています。小さなお子様専用のライフジャケットも装備されています。

全ての船がベビーカー持ち込むことが出来ます。船の大きさや形態により、乗船場所や方法が違います。一部の船はベビーカーに乗せたまま乗船していただける船もございます。事前に問い合わせ下さい。

散骨クルーズで使用しているほとんどの船がペットの乗船が出来ません。尚、介助犬の同伴は可能です。尚、船会社に事前に申請が必要となりますので、予約申込時にお知らせ下さい。尚、湘南の船(ビックタッグ号)はキャリーに入った状態であれば乗船可能です。

海は潮の満ち引きの関係で海面の高さが変わります。それに伴い、乗船場所も状態が変わります。そのため、車椅子に腰かけたまま乗船することが出来ません。また、安全上、揺れる船上で自立歩行ができない方は乗船をご遠慮いただいています。

散骨クルーズで使用している船は全てトイレが完備されています。トイレは洋式タイプです。

散骨クルーズで使用する船は全て屋根のある客室(キャビン)があります。キャビンにはソファーが備え付けてあり、乗船中はゆったりと寛ぎながらお過ごしいただけます。

散骨クルーズで使用する船は全て屋根がある船です。尚、船により散骨をするデッキスペースに屋根がありません。屋根のない船は雨天時に散骨が出来ないため、延期となります。

船に食べ物や飲料を持ち込んでいただき、乗船中に飲食をしていただいても大丈夫です。

散骨クルーズで使用している船のほとんどがデッキスペースに限り喫煙可能です。

散骨クルーズでは船会社の保険を利用することとなります。船会社は旅客船事業者として船客傷害賠償責任保険に加入しています。


保険は年齢関係なく乳幼児も1名として船に乗船を知らせ、保険の対象となります。 

散骨クルーズで使用している船は客室(キャビン)に冷暖房が完備されています。