花々と華やかに送る海洋散骨
Free Call   0800-888-8788
散骨クルーズイメージ

海洋散骨のよくある質問・散骨クルーズについて

散骨クルーズ・イメージ

海洋散骨のよくある質問
散骨クルーズについて

HOME | よくある質問 | 散骨クルーズについて

HOME | よくある質問 | 散骨クルーズについて

散骨するポイント(例:江ノ島が見える場所、自宅からまっすぐの沖合)を指定いただくことも承っております。但し、港内、漁業エリア、定置網のある場所などの海洋散骨として適切ではない場所を避け、ルールの範囲で行っていただくことを了解いただき、承っております。

エリアごとに使用できる桟橋(出航場所)を各エリアのページ(例:横浜、湘南)でご案内しております。その中でご指定いただくことは可能です。但し、桟橋(出航場所)と散骨ポイントとの間の距離が長くなると所要時間が長くなり、船のチャーター料金も増額される場合がございます。事前にご相談下さい。

散骨クルーズは他のお客様が同乗することはありません。当社のプライベート散骨および代理散骨は船をチャーターして運営をしています。1名でも完全にチャーターのプライベート使用で散骨をしていただいております。

散骨クルーズのスタッフ(社員)が必ず同乗し、散骨のお手伝いを含め、当日の全てを運営させていただいております。散骨当日は船長(船によっては副船長)、当社スタッフ2名が必ず乗船いたします。

可能です。当社で散骨をした方はデータで北緯東経が残っていますので、同じポイントで承ることも多くあります。他社様で過去に散骨した場所は北緯東経を指定いただければ行くことが出来ます。

当社で散骨が出来る場所で海水がきれいな場所としては相模湾エリアです。湘南、伊豆、三浦などが相模湾になります。相模湾の沖合は澄んだ海水で、想像以上にきれいです。富士山が見え、地平線を見渡せる自然が豊かな景色の良い場所です。

散骨クルーズにご案内がない場所でも、ご依頼者様の希望に合わせて散骨ポイントをご指定いただけます。尚、出来るだけ遠い場所となると所要時間(乗船時間)が長くなり、船のチャーター料金も加算されることとなります。事前にご相談下さい。

散骨クルーズの所要時間はポイントにより違います。各散骨ポイント(例:横浜エリアベイブリッジ沖)で確認していただけます。

屋根付きの船を使用するエリアおよびプランの場合は雨天でも実施することが出来ます。尚、屋根付きの船を使用する場合でも「風が伴う雨」「大雨」の場合は危険が伴うため延期になります。屋根がついていない船は粉骨(遺骨)を包んだ紙が手の上で溶け、散骨が出来ないため、基本的には延期になります。

散骨クルーズは喪服での乗船をお断りしています。平服で乗船下さい。
喪服をお断りしている理由としては、漁師、近隣の居住者、レジャーで来られている人に十分に配慮し、散骨を実施していただきたいとの考えから行っています。ご理解をお願いいたします。

散骨クルーズではドレスコードはございません。

プランにより違います。各プランでご確認いただけます(例:チャーター散骨ベーシックプラン)。


例えば、ベーシックプランは基本料金に40本の献花が含まれています。40本分の花を花びら、小花で撒いていただきます。花びらはバラ、小花はミニバラ、カーネーション、ガーベラ、マム、季節の花になります。また、ベーシックプランで乗船人数が増えた場合、1名ごとに5本が追加されます。献花を多く、華やかに散骨してあげたいと希望される方はオプションプランで献花を追加されています。(1籠(40本)/10,000円)

お花を持ち込んでいただいても構いません。但し、鉢植えの花の持込はお断りしています。また包装紙やりリボンなどの海洋ごみとなりえるものは全て取り外し、自然に還る花だけを撒いていただきます。

散骨実施後、1週間以内にはご自宅もしくは指定場所に届くようにしています。

全てプランに散骨証明として海図(海域図に散骨ポイントを記した書類)は含まれています。

海外に送る場合はメールでお届けしています。

位牌や遺影を海に流すことは出来ません。自然に還るもの以外は海洋ごみとなるため、お断りしています。

手紙やメッセージを一緒に流してあげたいと希望される方は遺骨を包んだ水溶紙に書いていただいております。また、船に乗らない方が手紙やメッセージを書きたい場合は水に溶ける紙に書いて持参いただいております。メッセージ用の紙は1110円でご購入いただけます。

少量であれば撒いていただいて構いません。(例えば、おせんべい1枚を皆で分けて撒く)。尚、海洋ごみとなりえる包装関連や箱類、瓶缶などは一緒に撒くことは出来ません。

船により使用できるメディア(CDやスマートフォンなど)が違います。ご希望の場合はご案内いたします。

楽器を持ち込んでいただいても構いません。ギターやバイオリン、トランペットなど、色々な楽器を持ち込まれ、演奏と共に散骨されていらっしゃいます。尚、スペースが必要な大型楽器を持ち込まれたい場合は船内広さなどを事前にご案内いたしますので、ご相談下さい。

楽器を持ち込んでいただいても構いません。ギターやバイオリン、トランペットなど、色々な楽器を持ち込まれ、演奏と共に散骨されていらっしゃいます。尚、スペースが必要な大型楽器を持ち込まれたい場合は船内広さなどを事前にご案内いたしますので、ご相談下さい。 

神主、僧侶、神父の乗船を希望される方は事前にご相談下さい。船内で神葬祭などを執り行うことは可能ですが、衣装は必ず船内で着替えていただくこととなります。尚、「着替える場所」や「祭壇を作る場所」がない船もあります。お客様の希望を出来るだけ叶えられる様にご案内したいと考えております。

海洋散骨をしたことを報告する役所関係の届け出は必要ありません。

散骨するポイント(例:江ノ島が見える場所、自宅からまっすぐの沖合)を指定いただくことも承っております。但し、港内、漁業エリア、定置網のある場所などの海洋散骨として適切ではない場所を避け、ルールの範囲で行っていただくことを了解いただき、承っております。

エリアごとに使用できる桟橋(出航場所)を各エリアのページ(例:横浜、湘南)でご案内しております。その中でご指定いただくことは可能です。但し、桟橋(出航場所)と散骨ポイントとの間の距離が長くなると所要時間が長くなり、船のチャーター料金も増額される場合がございます。事前にご相談下さい。

散骨クルーズは他のお客様が同乗することはありません。当社のプライベート散骨および代理散骨は船をチャーターして運営をしています。1名でも完全にチャーターのプライベート使用で散骨をしていただいております。

散骨クルーズのスタッフ(社員)が必ず同乗し、散骨のお手伝いを含め、当日の全てを運営させていただいております。散骨当日は船長(船によっては副船長)、当社スタッフ2名が必ず乗船いたします。

可能です。当社で散骨をした方はデータで北緯東経が残っていますので、同じポイントで承ることも多くあります。他社様で過去に散骨した場所は北緯東経を指定いただければ行くことが出来ます。

当社で散骨が出来る場所で海水がきれいな場所としては相模湾エリアです。湘南、伊豆、三浦などが相模湾になります。相模湾の沖合は澄んだ海水で、想像以上にきれいです。富士山が見え、地平線を見渡せる自然が豊かな景色の良い場所です。

散骨クルーズにご案内がない場所でも、ご依頼者様の希望に合わせて散骨ポイントをご指定いただけます。尚、出来るだけ遠い場所となると所要時間(乗船時間)が長くなり、船のチャーター料金も加算されることとなります。事前にご相談下さい。

散骨クルーズの所要時間はポイントにより違います。各散骨ポイント(例:横浜エリアベイブリッジ沖)で確認していただけます。

屋根付きの船を使用するエリアおよびプランの場合は雨天でも実施することが出来ます。尚、屋根付きの船を使用する場合でも「風が伴う雨」「大雨」の場合は危険が伴うため延期になります。屋根がついていない船は粉骨(遺骨)を包んだ紙が手の上で溶け、散骨が出来ないため、基本的には延期になります。

散骨クルーズは喪服での乗船をお断りしています。平服で乗船下さい。
喪服をお断りしている理由としては、漁師、近隣の居住者、レジャーで来られている人に十分に配慮し、散骨を実施していただきたいとの考えから行っています。ご理解をお願いいたします。

散骨クルーズではドレスコードはございません。

プランにより違います。各プランでご確認いただけます(例:チャーター散骨ベーシックプラン)。


例えば、ベーシックプランは基本料金に40本の献花が含まれています。40本分の花を花びら、小花で撒いていただきます。花びらはバラ、小花はミニバラ、カーネーション、ガーベラ、マム、季節の花になります。また、ベーシックプランで乗船人数が増えた場合、1名ごとに5本が追加されます。献花を多く、華やかに散骨してあげたいと希望される方はオプションプランで献花を追加されています。(1籠(40本)/10,000円)

お花を持ち込んでいただいても構いません。但し、鉢植えの花の持込はお断りしています。また包装紙やりリボンなどの海洋ごみとなりえるものは全て取り外し、自然に還る花だけを撒いていただきます。

散骨実施後、1週間以内にはご自宅もしくは指定場所に届くようにしています。

全てプランに散骨証明として海図(海域図に散骨ポイントを記した書類)は含まれています。

海外に送る場合はメールでお届けしています。

位牌や遺影を海に流すことは出来ません。自然に還るもの以外は海洋ごみとなるため、お断りしています。

手紙やメッセージを一緒に流してあげたいと希望される方は遺骨を包んだ水溶紙に書いていただいております。また、船に乗らない方が手紙やメッセージを書きたい場合は水に溶ける紙に書いて持参いただいております。メッセージ用の紙は1110円でご購入いただけます。

少量であれば撒いていただいて構いません。(例えば、おせんべい1枚を皆で分けて撒く)。尚、海洋ごみとなりえる包装関連や箱類、瓶缶などは一緒に撒くことは出来ません。

船により使用できるメディア(CDやスマートフォンなど)が違います。ご希望の場合はご案内いたします。

楽器を持ち込んでいただいても構いません。ギターやバイオリン、トランペットなど、色々な楽器を持ち込まれ、演奏と共に散骨されていらっしゃいます。尚、スペースが必要な大型楽器を持ち込まれたい場合は船内広さなどを事前にご案内いたしますので、ご相談下さい。

楽器を持ち込んでいただいても構いません。ギターやバイオリン、トランペットなど、色々な楽器を持ち込まれ、演奏と共に散骨されていらっしゃいます。尚、スペースが必要な大型楽器を持ち込まれたい場合は船内広さなどを事前にご案内いたしますので、ご相談下さい。 

神主、僧侶、神父の乗船を希望される方は事前にご相談下さい。船内で神葬祭などを執り行うことは可能ですが、衣装は必ず船内で着替えていただくこととなります。尚、「着替える場所」や「祭壇を作る場所」がない船もあります。お客様の希望を出来るだけ叶えられる様にご案内したいと考えております。

海洋散骨をしたことを報告する役所関係の届け出は必要ありません。