散骨クルーズ・イメージ

花々と華やかに送る海洋散骨

HOME

散骨クルーズは大切な人を丁寧に送る海洋葬です 

愛する人と最後のお別れをなる散骨。
散骨クルーズは高齢の方から乳幼児まで乗船でき、皆様で海に送っていただける安全な海洋散骨です。

 

散骨クルーズは「散骨の希望」をお伺いするところから始まります。
「大切な人を散骨することへの思い」や「船や桟橋の手配・調整」「散骨をするお骨の準備」「献花のご用意」「当日の運営」、そして「散骨証明書や写真のお届け」まで、全てを当社が責任をもって行います。

 

お骨は丁寧に粉にし、優しい紙(水溶紙)に包み、散骨します。
参加する全員の手で海に還せるように人数分に小分けいたします。穏やかに流れる時間の中、生前の感謝の思いを込めて、ゆっくりと皆様で散骨していただきます。その後、散骨した場所を献花で彩り、号鐘や汽笛と共に故人の永遠の幸せを祈ります。船が旋回すると共に最後のお別れをし、帰航します。

 

散骨クルーズは悪天候や海況が荒れている時は実施していません。
大きく揺れる船上で忙しなくバタバタとお骨を海に投げ入れる様な散骨をしていただきたくないからです。大切な人を喪い、悲しみや辛い思いの中、穏やかな海に散骨していただくことで、少しずつ前を向いていける様になっていただける、そんな散骨にしたいと思っています。

 

散骨に関わる希望や要望、そして不安は遠慮なくお話下さい。
安全を第一に、マナーやルールを守り、思い描く海洋散骨が出来る様に尽くします。